現在、全国に20ヶ所以上あると言われる地熱発電、北海道では濁川温泉(森町)が有名で、温泉や近隣の電力発電にも利用され、新エネルギーとして開発も進められているようだ。
T雪山系ににある白水川上流でも、かつてボーリングが行われ凄まじい蒸気が噴出し期待されたが、原発の登場で開発は中止された。  エネルギーとして見直されたここ数年は再調査されたものの、あまりにも山奥なのと近隣への影響、コスト面などから頓挫している状態だ。 以前の白水川温泉記事はこちら
白水川温泉

地熱源泉 (7)


... 続きを読む
スポンサーサイト
 今回は、たま~に登場する閑話休題ネタ、クノ界における弱肉強食の世界が撮れました。
クモは厳密には、節足動物に分類され昆虫ではないようです。
縄張り争いなのか?どうかは分かりませんが、にらみ合いがしばらく続いていたので、撮影してみると
*この後にはクモ同士の争う画像が出てきます、苦手な方はスル~でお願いします。

クモ争い (6)




... 続きを読む
 全国10地区の優勝チームが日本一を懸けて争う「明治神宮野球大会」、優勝地区には翌年の選抜甲子園が1枠増しとなり、秋の甲子園とも言われており、今大会は明徳義塾(四国地区)が優勝したため四国代表が1枠増となります。
北海道地区位代表の駒大苫小牧は、初戦で大阪桐蔭に2-4の接戦で敗退、守備の乱れが響いたようです。
早速内容を振り返ると

円山29秋 - コピー

... 続きを読む
 遺構発見で調子に乗り?、地形図を頼りにウロウロすると、ズリ山らしい場所を発見、
赤土が中心で、上にも登り眺めを楽しむ。全盛期に栄えていた街跡は、ブッシュと森にすっかり覆われてしまった。
*ここ数日は、明治神宮高校野球大会観戦のため、更新が滞り気味です。
 期待された駒大苫小牧は、不運にも初戦で大阪桐蔭との対戦、2-4の接戦で敗れました。
 詳細は、近々掲載します。

倶知安鉱山 (6)
... 続きを読む
 荒地化したブッシュ地帯を掻き分けるが、春か晩秋だとかつての作業道跡が不明瞭ながら残っていた。
倒木や枝木と約30分格闘の末、コンクリート製の遺構にたどり着く、何かの基礎跡なのかアンカーボルトもむき出し状態、苔の多さが年月を物語る。
撮影して周辺をリサーチすると、奥に巨大な円形遺構見え隠れ、風化は激しいものの遺構は残っていたのだ。

倶知安鉱山 (27)

... 続きを読む