以前、湧き水のカテゴリーで河川の源流部探検がありましたが、NHKの大河ドラマには負けられないので、いよいよ大河へのアタック、道内でもベスト10に入る全長約136kの「鵡川」の源流部を探してみました。 
文字通り「むかわ町」で太平洋へと注ぐ川で、源流は「朝の雲海テラス」で有名なトマムがある占冠村、情報は少ないようですが果たして見つかったのか?
下記画像は、むかわ町の河口付近の流れ

DSC00443.jpg

... 続きを読む
スポンサーサイト
ここは、北海道自然100選に選ばれた苫小牧研究林、普段は北海道大学演習林と呼ばれており、
一般開放もされ、1年を通して様々な小動物に出会えます。
途中には湧き水なのか水飲み場もあり、ブラ歩きには大いに助かる。
ヒグマ出没中の見慣れた看板がありますが、気にしないで?進んでいいようです。

苫小牧北大研究林 (17)

... 続きを読む
遠軽町の丸瀬布地区(旧丸瀬布町)と聞けば山彦の滝と鹿鳴の滝、いこいの森でキャンプやSL機関者の乗車が楽しめたり、昆虫館などが有名、温泉施設も2ヶ所あり、いわゆるアウトドア体験が1日楽しめることで知られています。
そんな賑やかゾーンの外れに、ひっそりと湧水があることを知る人は少ない

丸瀬布お茶の水 (2)
... 続きを読む
今回は、道東を探索中に偶然みつけた湧水の記事です。
音更町の「すずらん公園」をブラブラしていると、湧き水らしい看板と車道下につづく階段を発見
向かいには、地蔵様が並び夜は来たくない場所です。
階段をトントン下りると、ありました~
音更町湧水 (2)
... 続きを読む
北海道には、まだまだ知らない世界があるようです。
今回は、道民歴?十年以上の自身も初めて知った湧水のリポート
ここはS町から山奥深くにつづくペンケニコロベツ林道、林道好きなライダーにはよく知られた存在のようだ。
ペンケニコロベツ林道名水 (1)


... 続きを読む