北海道勢、今年は初戦で散る。
夏の甲子園に出場した滝川西は仙台育英に3-15、昨年準優勝した北海は神戸国際付に4-5と敗退、甲子園で勝つ難しさを思い知らされました。

札幌円山春

... 続きを読む
スポンサーサイト
 今回も恒例夏の甲子園、5日目(12日)第3試合に登場する北海高校は神戸国際付との対戦が決まりました。
果たして勝機はあるのか?
相手はセンバツ甲子園にも出場し、全国有数の激戦区でもある兵庫県を夏も勝ち抜いてきた強豪、前評判でも上位にランクされています。

旭川スタルヒン000
... 続きを読む
 今回は、予定通り高校野球の記事です。
夏の甲子園も始まり、毎年恒例となっている北海道勢の初戦展望、1日順延になり12日(大会五日目)の第一試合に滝川西対仙台育英、同日第三試合に北海対神戸国際付の対戦となりました。
昨年は北海の準優勝と盛り上がりましたが、リオ五輪に隠れてしまった感がありあり・・・
今年も期待したいところですが、両チームとも強豪のクジを引いてしまい半分は諦めムード(笑
ただ同じ高校生、何が起きるか分かりません、滝川西の勝機は?

旭川スタルヒン000




... 続きを読む
 今回は予想通り、南北海道代表の北海高校の戦績と戦力分析です。
記憶に新しい昨年の準優勝から早くも1年、今年も北海高校が、今回は深紅の優勝旗取りへと挑みます。
今年の南北海道大会は、北海を含めた私学5強の争いと言われました。
ただ北海は、春の全道大会には支部予選で敗退と、やや力が落ちるのではと言われましたが、夏の大会が始まると、北海の総合力の高さと巧さが際立つ大会となった。

旭川スタルヒン000
... 続きを読む
 今回は、予想通り高校野球の記事です。
夏の甲子園を懸けた北・北海道大会、例年以上の大混戦を制したのは滝川西(19年ぶり3度目)でした。
エース鈴木の力投と堅守で、雨天再試合、延長戦2試合の接戦を制し、決勝では伏兵が2本塁打を放つ劇的な展開で勝利、
甲子園に向けてチーム力を分析してみた。

旭川スタルヒン000



... 続きを読む