今回は毎年恒例、高校野球の結果,、昨日から続き高校野球らしい連続での登板ならぬ更新?
5月下旬から行われた春の全道大会で、札幌第一が札幌日大に11-0と快勝し、28年ぶりの2度目の優勝を飾った。
甲子園帰りの駒大苫小牧が初戦でクラーク国際に3-5の敗退、北北海道の強豪遠軽も、初戦で士別翔雲に1-11の5回コールド負けと波乱の幕開けとなったが、札幌第一は自慢の強力打線で打ち合いを制し、継投策で逃げ切るパターンが確立していた。
準優勝の札幌日大も、投打ともに全道屈指のレベルで総合力では札幌第一を凌ぐ、決勝でエースの木山が登板しなかったため、決勝のスコアは参考にならない

円山球場春


... 続きを読む
スポンサーサイト
 今回は毎年恒例、苫小牧市内の球場開きで行われる高校野球のスプリング・チャレンジリーグの観戦記です。
4月中旬の週末に、市内近郊の高校を集めて行われるオープン戦で、誰もが無料で観戦でき各チームの新戦力もチェックできます。
甲子園帰りの駒大苫小牧、新監督の鵡川高校、昨秋の全道大会ベスト4の北海道栄などなど

とましんスタジアム00



... 続きを読む
 今回も恒例となりました選抜高校野球、北海道代表の駒大苫小牧は静岡に7-0の完敗を喫しました。
もう少し接戦になると思ったんですが、静岡は昨秋より予想以上にレベルアップしていた。
駒大は4安打に抑えられ3併殺を喫して3塁も踏めず・・・、詳細を振り返ると

旭川スタルヒン000
... 続きを読む
 今年も選抜高校野球の季節がやってきました。  今月23日(金)から36チームが参加し13日間の予定で行われます。
それにしても1年経つのが早い!!?、 さて期待の駒大苫小牧は、2日目(24日)の第2試合で静岡高校と対戦します。
はっきり言って強豪とのクジを引いてしまったな~という印象、静岡は2年連続17回目の出場で、昨年は優勝した大阪桐蔭と8-11の大熱戦を演じ、一時はリードも奪った。
新チームの昨秋も県大会と東海大会を制し、明治神宮大会でもベスト4に進出、総合力が高く今大会での前評判も高い

1とましんスタジアム



... 続きを読む
 全国10地区の優勝チームが日本一を懸けて争う「明治神宮野球大会」、優勝地区には翌年の選抜甲子園が1枠増しとなり、秋の甲子園とも言われており、今大会は明徳義塾(四国地区)が優勝したため四国代表が1枠増となります。
北海道地区位代表の駒大苫小牧は、初戦で大阪桐蔭に2-4の接戦で敗退、守備の乱れが響いたようです。
早速内容を振り返ると

円山29秋 - コピー

... 続きを読む