fc2ブログ
前回に続き網走市の秘境探検シリーズ、君が袖名水と防空壕跡から車で10分位の場所に、アイヌ伝説が残る向陽ヶ丘洞窟があるらしいのだ。
車道沿いで住宅街の近くという恵まれた秘境探検?、卑怯な探検とも言われそうだが、洞窟は歩道橋の近く法面工事跡にポッカリと口を開けていた。

向陽ヶ丘洞窟 網 (5)

笹薮に囲まれているが、すぐに発見できた。
ここは新興住宅地らしく、学校や病院も近いため交通量と歩行者もけっこうあるようだが、地元の方は風景の一つとして溶け込んでいる様で看板もないため、完全スル~

向陽ヶ丘洞窟 網 (4)

向陽ヶ丘洞窟 網 (6)

突入を試みると、大人が4~5人は入れそうな広さで雨宿りが充分できそうなスペース、洞窟というよりは洞穴といえそうだ。
かつて市内にはこんな洞穴跡が点在していたようだが、用地開発で次々無くなったそう
現在の網走刑務所近くにある官舎裏にも大曲洞窟と呼ばれる場所が残っているが?、こちらは立入禁止、不法侵入すると逮捕されてそのまま刑務所行き?(笑
何でもこちらは、戦時中の囚人労働者が発見したそうだ。

向陽ヶ丘洞窟 網 (1)

向陽ヶ丘洞窟 網 (2)
内部は日当たりが悪く、ヌカルミ状態

子供なら秘密基地の遊び場になりそうで、背後は斜面になっており住宅地へと抜ける。

向陽ヶ丘洞窟 網 (7)

網走市には、一般には知られていない秘境があった。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/1020-5140b674