FC2ブログ
 例によって、僅かな手掛かりから自信のある嗅覚で小学校跡を発見、廃村跡には基礎がしっかりしていた学校跡がよく残っている。
地域は違っても、人生で必ずあった小学校時代を思い出しながら、みなさんも楽しんでい頂けると幸いです。

浜婦美集落 小学校 (1)


閉校後すでに40年以上経っており、基礎跡と備品などの残骸が散乱するが、一番分かりやすいのはトイレだ。 ナゼなら仕切りの跡と便器が残っているから、当時はいわゆる「どっぽん式」と呼ばれる汲み取り式である。
ただ、こんな山奥には汲み取り車は来られないため、畑や野草の肥料になっていたと思われる。

浜婦美集落 小学校 (8)

浜婦美集落跡 小学校 (2)

多数のビン類が散乱しているのは、理科室の跡かもしれない
40歳前後の方には懐かしいダルマストーブ、石炭、消火器、皿、食器類、配線跡など、あらゆるモノが土や枯葉に埋もれている。
毎年風化が進んでいるようで、とある資料でみられた基礎跡は土に埋まっているようだ。
ひしゃげた鉄板や木の枠は黒板跡だろうか?
自身の頃は、授業中に私語や無駄話をしていると、先生からチョークが飛んできたり、廊下に立たされていた時代である。

浜婦美集落跡 小学校 (1)

浜婦美集落跡 小学校 (4)

懐かしみながらリサーチしていると、あっという間に時間がたってしまったので最後に見つけた備品、黄色い配線のようなモノがグルグル巻きになっており、海底に住むイソギンチャクのような?  これは理科室によくある椅子の様です。
廃校探検はこの辺で、さらに崖沿いに付けられた廃道を進むと、奇岩に囲まれた集落跡と廃墟が見えてきた。

浜婦美集落跡 小学校 (3)

浜婦美集落跡 (26)



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/1062-f2b100da