fc2ブログ
 余市町の海岸線にある滝ノ間トンネルから脇道へ入り、ローソク岩を見ながら旧道へ進んでみる。
この時はまだ突入出来たが、昨夏に通った時は頑丈なバリケードが作られていて、現在強行突破は危険なようだ。

旧道余市~古平 (28)
この日は子供連れの家族が磯遊びに来ており軽く挨拶して岩場からアタック、干潮時で潮も引いており探検のトレーニングにはなりそうだ。
途中から道路跡へとよじ登って旧道探検、以前はローソク岩を見ながら断崖沿いを走る、唄にも出てきそうなシーサイドロードだったが、この先は波の浸食で廃れる運命だ。

旧道余市~古平 (12)

旧道余市~古平 (13)

探訪時は廃道後約8年だが、ブッシュの侵入が激しく道路も荒れ放題、どんな世界にもある世代交代だが儚い国道の行く末といったところか、妖怪の様に隧道を覆い、飲み込もうとする草木群とのせめぎ合いは旧道のハイライト?
さらに行けるところまで進んでみよう、海岸の先には平べったい積丹岬が霞んでいた。

旧道余市~古平 (35)

旧道余市~古平 (34)

隧道を2ヶ所程超えると旧滝ノ間トンネルが見えてくるハズだが、この先はご覧のありさまで道が無い・・・・、少し進んでみたが足場が悪く背丈まで伸びるブッシュにあえなく撤退となった。 それなりには楽しめたので、車に戻って現滝ノ間トンネルを通過、反対方向からアプローチしてみる。

旧道余市~古平 (14)

旧道余市~古平 (1)

トンネルを抜けると豊浜地区で、すぐ先には新豊浜トンネル、その手前から旧道に入ると海岸奥に旧滝ノ澗トンネルが確認できた。
断崖をくりぬいた難工事だったのがよく分かる。 
ここから平成12年に開通した豊浜トンネルを抜けると古平町だが、モチロンその旧道も探索、さらにつづく



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/1094-9a6558b9