湧水つながりで今回は道央編をいくつか紹介します。
マニアックなの少し集めてみました。なお資料等は数年前のもあり状況が変わっている場合もあります。

・不老の冷泉(平取町)
ここは冷泉となっているので温泉成分も含んでいるのでしょうか?湧水として飲用もOKです。
ただ分析書はないので保障できませんが、僕は大丈夫でした。
場所も分かりにくく探訪者も少ないので、ネットでの情報も少ないようです。
img470.jpg


・幸井の水(千歳市)
ここは湧水好きの方ならご存知かもしれません、「のーすもーる」にも載ってたような?
神社の敷地内にある御神水で、そばの大木が目印す。バチが当たらないうちに足早に去りました。
市内は「ナイベツ川の湧水」が有名ですね、清流町にも湧水があったような?
img471.jpg

・三吉神社の湧水(日高町)
ここは地元のかた以外は知らないかなりマニアックな湧水で、
民家が点在する田園地帯にあり神社奥の坂を登ると、こんこんと湧いていました。
コップがあったので飲用OKでしょう、例によって飲んでみましたが大丈夫でした。
分析書はありません、
img469.jpg

有珠の沢の湧水(苫小牧)
苫小牧の湧水といえばここですね、最近は有名になりつつあります。
市街地から有珠の沢沿いを上流へと向かうと、やがて林道になり不安になりますが3k程の終点にあるのが
この湧水です。
この辺りは、火山である樽前山の影響で火山灰土が多く、天然のろ過装置になっているようです。
img472.jpg







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/125-004b0ab7