前回からつづき
道東のとある国道を走っていると「冷泉橋」を発見!!
さらに近くに緑に飲まれた廃屋も発見、怪しい!!プンプン臭う
シラルトロ温泉0


普通の人なら素通りしてしまうが怪湯ルパンは見逃さない
下車して少し探ってみた。
まず入り口の横には錆びれた温泉分析書
シルロ温泉3
<シらと温泉9


単純温泉で毎分1500L(かなりの量)、湯温は25℃などなど
裏手から不気味な音が聞こえるので探ってみると、
ナント、温泉が噴き出しているではないか、「こりャスゴイ」
未使用の源泉がいまだにドバドバ放出中、大発見ですよ
ルトロ温泉2
シルト温泉4

無色透明で硫黄臭が少し、触るとツルツルで少し塩味、持ち帰りしたいくらい
しかし国道のすぐそばにこれだけの温泉が湧いているとは、道東は奥が深い
マニアックな温泉のひとつだろう
昔の温泉宿だったことは間違いないようだ。
道東は潜在的にどこに秘湯が眠っているか分からない、油断していると見逃してしまう



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/181-b2d45564