ここは2年ほど前、鉱山跡を探索中に偶然発見した冷泉の沢
秘境ハンター仲間である「のんさん」との合同探索記である。
星山 冷泉沢
抗口探しで林道を歩いていると、対岸の崖に黄金色に輝く流れを発見!!?
秘湯ハンターコンビが見逃すはずがない、林道を戻り川を遡行して上流を目指す
駐車地点から少し流れが赤色だったので、怪しいと思っていたのだが
水量も多くはなく熊ザサを掴みながら登ってみました。
冷泉沢

途中、人工的な盛り土でできたトロッコ道の跡?らしき道や小さなコンクリート製の遺構も残り、鉱山関連の
場所だったことは間違いないようだ。
30分程登ったろうか?正面に滝、右手に黄金色の沢が流れ落ちている
源泉まではここを登れと云うことらしい、「けっこう高いな~」
しかしここで諦めては、秘境ハンターから卑怯ハンターに格下げだ。アタックあるのみ
星山 冷泉沢2

鉱山跡の探索がいつしか沢登りになってしまった!!
秘境探険とは何が起きるか分からない、人生と同じ一寸先は闇なのだ。
星山 冷泉沢3
星 冷泉沢登り
星 冷泉沢上

どこまで続くのか黄金のタレならぬ黄金の流れ、密林の迷宮へと誘うようだ。
途中には源泉溜りもあり、かなりヌカる
20分程登ると何と人工物を発見!!!石垣ではないか?
ここまで来ると頂上が見えてきた。
星冷泉沢上部
       ~つづく






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/192-e4fc0592