fc2ブログ
軽舞と聞いて、すぐに厚真町と分かる人はかなりの地理通といえます。
ここに油田跡があると聞き探険してきました。
軽舞油田 (1)○

街外れの林道を約5k、野安部川沿いに進むと
突然右手に、草の無い異様な光景と独特の油臭がしてきました。
とろどころ黄色に染まっています。
軽舞油田 (10)○
軽舞油田 (2)○

間違いありません、ホントに湧いてるんですね
けっこう広範囲に湧いており、4つ程の池状になっています。
少し探索してみましょう
軽舞油田 (11)○
ごもっともな看板

軽舞油田 (3)○

泥濘に注意しながら撮影していると、奥の方から「プクプク」と何か湧く音が聞こえ
行って見ると、埋もれた堀削管の脇から湧いてました。
いまだに湧いているんですね、大発見といえるでしょう?
軽舞油田 (5)○

調べると、昭和40年頃までは実際に堀削していたようですが、採算がとれなく閉鎖されたそうです。
考えてみると、北海道には油田跡が以外に多いのに気付きます。
しかも全てタレ流し状態、実にもったいない
過去の油田跡探険
厚真油田
石狩油田
穂別油田跡

道央圏だけで、4箇所もあるんです。

これが、油の持ち腐れと云うんでしょうか?




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/222-d579e6d4