前回からつづき
林道を進んでみます。
川も心なしか赤く染まっていますね~期待が持てそうです。
伊達鉱山13

途中、碧い湖面の砂防ダムもあり、昆虫と戯れながらノラリクラリと
進むと
伊達鉱山14
伊達鉱山01

右手に怪しい道と何かの遺構を発見、どうやら近いようです。

伊達鉱山14 (2)
伊達鉱山16 (2)

到着しました。
草も刈り取られ定期的に整備している様子、調べてみると
さすがに頑丈な南京錠がかけられ中はみえませんが、冷風が吹きだしており
けっこう奥まで穴は続いているようです。
伊達鉱山15口

さて林道に戻り、このまま帰るか林道をもう少し進んでみるか?
暑さと登りもあって少々バテ気味なので、もう遺構も無いだろうと引き返したのが失敗だった。
林道の終点付近に遺構の施設がさらに残っていたらしいのだ!!う~ん・・・・・もう少し
探険していれば・・・けっこうな大物だったらしい
秘境探険とは得てしてこんなケースが多いんですね(僕だけではないハズ)

他の探険でも、少しの選択ミスで辿りつけなかったり、違う沢に入ってしまったり
地形図には無い道があったりと、なかなか巧くいきません
3度目の挑戦でやっと辿りついたこともあったな、
ただ、望外の新発見があったりもするので、辞められません








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/248-309d6a26