さて長々と続いた道東シリーズも最終日となりました。
この日のメインテーマである秘湯は、某滝への登山道を進みます。
熊超滝湯 (3)


木道なども整備され滝までは約400m程、せっかくなので滝まで行ってみましょう
歩くこと10分ほどで滝の展望所へ到着、秘湯と滝には目がないので
途中には大木の説明書きや休憩所もあり、のんびりと探険できます。
熊超滝湯 (4)
熊超滝湯 (6)

以前は滝下へのルートがあったようですが、今は整備中だそうです。
落差約15mで水量も豊富ですね、静かな森に水音が響き渡ってました。
時折り聞こえる野鳥のさえずりが心地よく、ついつい長湯してしまいます。
ただ木々が邪魔で、滝全体が見えにくいのは残念
というわけで古い画像を探すとありました。滝下からのショット
img634.jpg

さて帰路に温泉湧出地によってみまた。
勘のいい方は画像で何処の滝か分かるかもしれません、温泉はトンネルの真下あたりに湧いており
登山道から赤茶色の流れがみられます。
熊超滝湯 (7)
熊超滝湯 (8)

付近はヌカるので注意して近づくと、けっこうな湧出量で地中の数か所から滾々と湧きでている
お決まりで、触覚と味見をしてみる。
冷泉かと思いきや何とと温かい!!30℃以上はありそうで湯を溜めれば入浴も可能なほど
ただ滝見の方々のさらしものになるので遠慮しましょう
鉱泉の匂いと味、さらに少し甘味を感じる間違いなく温泉!!、

こんな所にも温泉が湧いているんですね~、普通の人ならスルーしちゃいます。
知床は温泉と自然のワンダーランドや~
朝一で早くもミッション完了、時間があるのでウトロ地区で有名な無料露天風呂へ
岩尾別 (7)
岩尾別 (5)







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/262-7fc0f625