最近、駅の記事が少ないので今回は終着駅をチョコッと探険
森村誠一のサスペンス劇場でもおなじみですね
まずは留萌本線「増毛駅」(増毛町)
増毛駅1


線路止めが旅情を誘いますね、終着駅の証拠です。
ここは映画「駅STATION」の舞台にもなりました。
北海道以外の方は、「ぞうもう」と読みたくなりますが「ましけ」が正解です。
増毛駅3

駅がある増毛町は日本海に面しており、海の幸と造り酒屋(國稀酒造)で有名です。
自身のお勧めでは市街地にある「寿司の松倉」の生ちらし(1700円位~)、特に「ジャンボ生ちらし」は
特メガ盛りです。(3400円位?)
器から多彩で新鮮なネタがうず高く積まれ、巨大な刺身の山を形成!!
初見の人は目がテンになるほどの衝撃を受けるようです。
値段も張るので懐具合と要相談?  舌は肥えるのに、お金はなかなか肥えません

さて2つ目は学園都市線の「新十津川駅」
新十津川駅(終着

TVドラマ「新十津川物語」で有名になりました。(平成3年~平成4年)
出演していた「レオナルド熊」さんはこの町の出身だそうで、
当時は町民の方もエキストラで多数出演されたそうです。

最近ではサスペンスドラマ「十津川警部シリーズ」もあるようですが
新十津川駅

無人駅の一考察   北海道の無人駅には高倉 健がよく似合う。  
ちなみに北海道には終着駅が10ヶ所あるそうです。            

              








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/295-9e2cae44