前回よりつづき
メロンの滝で小休止の後、砂防ダムからは秘境探険コースの始まり
広い河原を歩きながらよく見ると林道の跡もあり、長年の放置で崩れた様子
行く手には峻嶮な岩崖地帯が待ち受ける
白水川温泉5②





沢も狭くなり水量も増えてきた。
沢歩きというよりは岩場歩きの様相、よくみると林道の跡も発見できた。!!
堀削から未利用放置で約50年、殆ど人は入っていないようだ
白水川温泉6②
白水川2②次

滑る岩に悪戦苦闘しながらもひたすら前進、各自で行きやすいルートを選択するのがベストだろう
奥に見えていた湯煙がかなり近づいてきた。
十勝岳の噴煙のようにかなりの規模、温泉であれだけ煙が上がるのは珍しい
白水川温泉7②

しばらく進むと行く手に煙が上がっている!! しかも数ヵ所、プンプン臭う
なんと温泉が湧いている!! しかもアチコチから流れ出ており付近は源泉地帯だった。
チューケンさんのGPSでは、ここが地形図に載っている♨マークらしい
熱湯からぬるま湯まで、幅広く湧いている。
とりあえず写真と手湯のみで、帰路にゆっくり楽しむことにしよう
目指すは噴煙の源泉地帯だ。
白水川温泉10②
白水川温泉12②

川は上流部の様相で岩も画像の通り大型化してきたが、ツワモノ4人衆には天国への階段に見える?
秘湯発見に気をよくした探険隊、いよいよ最後の沢登りへアタック





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/306-7392ec3f