すっかり冬景色になってしまいました。
基本的に冬は冬眠しているのですが、たま~に出かけたりもしています。
今回は昨年探訪したキムンドの滝をどうぞ
キムンド滝へ4
画像の位置までは車で入り、後は徒歩で向かいます。
新雪の上にはキツネか野ウサギの足跡が点々、天気も良いのでスノーシューでゆったり行きましょう
洞爺湖周辺は、北海道でも雪の少ない地域ですがこの年はドカ雪でした。
道は沢沿いから、人工的な木道へと変化
キムンド滝へ

手すり付近まで積雪があり地味に危険!! 
さすがに探訪者は少ないようですね、30分程進むと見えてきました。
キムンド滝 冬

キムンド滝 冬2

氷柱に彩られた黄土色の流れが印象的
落差約10mの段瀑と渓流瀑ですね、付近は地熱が高いせいか凍らないようです。
キムンドとはアイヌ人の名前だそうで、義経伝説も看板に記されていました。

最近は、贅沢はしていないんですが贅肉が付きやすくて困ります。
運動してもなかなか落ちない・・・・
気は抜かなくても毛は抜ける・・・・














スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/319-3debc9a5