今年も色々と秘境探険をしてきました。
左肩を捻挫するアクシデントもありながら、全て無事に帰還でき来年も懲りずに続きそうです。
まだ探険済ながら未発表の記録もあるので、年明けからボチボチ載せていいきます。
今年最後は、S温泉跡の探索記
砂内荘6


道道沿い立派な建物がまだ残っていますが、数年前に廃止になり今は無人のようです。
ちょっと裏に回ってみると温泉の香りがプンプン漂っており、惹かれるように進むと!!
U荘の看板を発見!!、泉源はあの小屋のようです。
砂荘5
砂浦荘8

周囲は民家に囲まれており、不審者扱いされなように注意しましょ
近づくと温泉臭と怪しい音も聞こえてくるので、お決まりで突入

砂温泉

砂温泉荘2

湧いてますね~
少し硫黄臭のする透明な湯が地下から湧き出ているようで、ぬるま湯ですが夏なら充分楽しめそうです。
湯浴びはさすがに躊躇して、足湯で止めときました。
数年前の道路地図にも温泉マークの記載があるようで、以前は国道沿いに看板もありましたが、
歴史の闇へと消えた温泉のようです。
時代の流れか、最近は様々な事情から1件宿の温泉廃止が多いですね、温泉好きとしては残念












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/323-44ebf12a