前回よりつづき
楓炭鉱跡で幸運にも冷泉を発見し、さらなる獲物は楓温泉
住宅地からとある林道を進んでみた。
img695.jpg

途家を2件通り過ぎ川を渡ると一瞬硫黄の臭いがしたような?
川も心なしか白いような感じ、さらに進んでみる。
秘湯と滝に関してはハイエナ張りの嗅覚があるようだ。
しばらく進むと対岸になにやらトリビアの泉?発見
img696.jpg

さっそく渡ってみると、これはまさしく楓温泉でしょう
硫黄臭もプンプン漂います。
残念ながら冷泉で、泉温は真水と同じ位(10~25℃)です。
コバルトブルーに輝く水は透明で入りたくなりますね~
img698.jpg

湯華で白く染まった流れが川へとオーバーフロー
付近に2ヶ所程湯船?あり、けっこうな湧出量です。
img697.jpg

楓温泉も無事に発見
炭鉱跡と冷泉はやはり繋がりが深いようです。
ただ冷泉ばかりだと怪湯ルパンが怪凍ルパンになりそう


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/326-39785274