北海道でも有数のリゾート地で、今時期はスキーで有名なのがニセコ
一般的に倶知安町、ニセコ町、蘭越町、共和町を総称してニセコ地域といわれ
夏でも登山やトレッキング、温泉が楽しめる絶好のフィールドが広がります
北海道人ながらウインタースポーツは全くダメなので、
夏の野湯探険記をどうぞ
薬師温泉源泉

野湯好きの方なら上記の写真でピンとくるかも
ここはY温泉の源泉で地形図にも♨マークがあり、毎年山菜採りで賑わう林道
とある民家風の建物の裏に周ると湧いている。
薬師温泉源1

薬師♨源

土管の割れ目からかなり豊富に流れており、そのまま川へとオーバーフロー状態
やや熱めながらも、湯溜りを作れば湯浴びを楽しめそうです。
湯華で白く染まり硫黄臭が漂う
周囲は深緑眩しい森の中に川のせせらぎが響く、野湯好きには最高のロケーション
薬師温泉源

ニセコにはこんな野湯がけっこう多いようです。

今年はわが街もドカ雪で、大雪と言われた昨年よりも現在積雪が多い状況
ハァ~と出るのはタメ息だけ、雪はもう要りません
昨年末から探険も冬眠状態なので最近は体重も・・、自分なりの大台を軽く突破し!!マズイ状況、
春までは過去の小ネタ中心で食いつなぐので、季節感がありませんがご了承下さい。









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/332-84d35c9f