冬は記事に苦労するのでまたまた小ネタでどうぞ
道南の乙部町は湧水の多い町だそうで、少し探険してきました。
乙部町の湧水

町内では5ヶ所ある湧水を総称して「生命の泉」と呼び整備しています。
上記はそのひとつ「こもないの水」、この日も地元の方で賑わってました。
岩の間から湧いているようで、東屋もあり憩いの場になっているよう

さらに
乙部町の水1

こちらは「能登の水」、坂の途中にあり周囲には民家が点在、地元の利用客が多いようで、
観光客は殆どきません、まだまだ知られていないようです。

ほかに「八幡の水」「姫川の水」「といの水」とあり、いずれも整備され誰もが安心して利用できます。
北海道でもまだ知名度が低い(失礼)乙部町、まだ見所はありそうなので海岸に下りてみると
乙部町の岩くぐり

奇岩を見つけました。
「くぐり岩」と呼ばれ、くぐると御利益があるとか?
ちなみにくぐりましたが、何もいいことはありませんでした。

ほかに「乙部温泉」、特徴的な海岸線の「しびの岬」など風光明美な景色が多いようです。

ソチ五輪観戦のため手抜きのブログが多くなるかもしれません、ご了承下さい。
自身の予想では、五輪メダルは合計で11個と予想しました。(金は2~3個)















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/348-8835bc74