ネタに困った時はグルメ記事で文字通り食いつなぎましょう
今回は最近探訪した札幌市内の店をどうぞ
まずは、中央区南3西2(狸小路)にある舟盛居酒屋「炙り茶屋」のランチメニュー
海鮮丼です。
海鮮丼
ボリュームがありますね~、ネタが丼から完全に溢れてます。
ウニ、カニ、イクラ、甘エビなど10種以上載せてあり、新鮮でひと切れも厚くて大きい
これがホントの海戦丼や~ (彦摩呂風でした
これで980円!!(平成26年3月現在)、札幌市の街中でこの値段は安い
1人なのでカウンターの小上がりで、美味しくゆっくりと頂きました。
他にもマグロ丼980円、イクラ丼1380円、天ぷら寿司そばセット1280円、ウニ丼など、
豊富なメニューが並びます。
さらにここは炙りと名がつくようにガラス越しでの炭焼メニューも充実、豚丼880円、ジンギスカン丼730円
カルビー丼680円他天ぷらなど多彩なメニューで何度か通いたい店。(金額は3月現在)
夜のメニューも沈没しそうな舟盛りがあるらしい

ランチタイムは11:30~15:00
夜は居酒屋で、 17:00~22:30  営業時間は変わってるかもしれません

つづいて画像は無いんですが、
焼肉「五苑」(中央区北3西28、地下鉄28丁目駅そば)

ここは円山球場での野球観戦帰りに友人2人と初探訪、打撃同様に大当たりでした。
単品注文と食べ放題コース(2500~3000?)があり、今回は単品で挑戦
掘りごたつ式の小上がりでゆったり、たっぷり食べられる。
メニューはサガリ725円、カルビ625円、ジンギスカン415円、玉子スープ410円他
値段は普通です。
ただ肉は全て美味しく、ライスもお代りでついつい大食いになっちゃいました。
家族連れも多いようです。

ランチ11:00~14:30
夜  17:00~24:00 






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/368-af2813c0