前回よりつづき
はるか先に滝が見え、林道も続いていて滝近くまでいけそうだ。
途中、たまに採石場からのトラックとすれ違うので広い場所で車を降り徒歩で進む。
険しい岩場を見下ろしながら林道を進むと
日高町岩内川 (9)②沢
探険時に聞き慣れている滝音が聞こえてきた。
林道は滝口(滝の落ち始め)に延びており、斜めか上から見下ろす形のようだ。
すぐ奥には採石場の事務所やトラックが止まり、細々と砕石の運搬をしているが走行数は少なく滝見には問題ない
さっそく撮影開始、上からと斜めからのショットが多いのでいまいち迫力が伝わりません
日高町岩内川 (15)②
上記画像の中央上あたりに、先ほど撮影したポイントが見える。

夏ですが水量は豊富で飛沫もよく弾けてます。行き交うトラックからは「物好きな奴だな~」と微妙な視線を感じつつも
いつものように五感で楽しめました。(笑)
画像もあるのでどうぞ
日高町岩内川 (17)②

日高町岩内川 (13)②

日高町岩内川 (18)②
中央上あたりに見えるのが前回の展望地で、巨岩の先から流れ落ちている。

巨岩と中小の岩が入り混じり、やや斜めに流れ落ちているようです。
正面からの撮影できないのが残念、無理すれば降りられる?位の崖ですが、登ってこられない?
下は既に流れ落ちている部分の画像、飛沫の激しさは伝わるかと・・・・・
これが展望地から見えた巨岩と思われる。
日高町岩内川 (19)②


落差約12mといったところ、滝としては申し分ない大きさですね。
ネット上でも殆ど情報が無いようで、地形図から発見した車で行ける日高の無名瀑探険でした。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/454-07803135