今年は季節の移りが早いようです。
山々ではもう紅葉前線がスタートしてますが、今回は札幌のとある林道へ渓谷と紅葉探険に行った記録
探訪したのは2年ほど前です。
豊平川上流にある豊平川林道を徒歩でゆったり1時間ほど(ゲートがあり車で入れない)
豊平川林道
けっこうな山間だが、まだ3割ほどの紅葉でカーブのつづく林道をテクテク
野鳥やエゾリスとの遭遇もあり、登りも少ないのでそれほど苦になりません
ただヒグマ装備は万全でどうぞ
途中の渓谷なども、もう少しで紅葉に染まるようです。
img810.jpg

1時間ほど歩くと目的の橋が見えました。トトロの森に誘われるような感覚
寂れ具合が紅葉を引き立てそうです。
ここからの眺めが特筆モノらしく渡ってみると?、なるほど
img811.jpg

img813.jpg

豊平川林道0

渓谷と緑と水面の一体感
青みがかった水面に雲と緑がよく映え、ゆったりとした流れと渓谷は木星にでも来たようです。
周囲は野鳥の声以外は聞こえない、何とも言えない静寂が支配
カメラの腕が良いともっとキレイに撮れそうですね、一応一眼レフですがなにぶん下手なもので

さて明日から北海道では、早くも来年のセンバツ甲子園出場を懸けて、秋の全道高校野球大会が始まり球場通いが始まります。ブログも滞りがちになりそうなのでご了承下さい。
今年は強豪校が順当に勝ち残ってますので、激戦が予想されます。
結果等はまた報告します。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/477-b043a704