駅ネタがまだあったので、札沼線(学園都市線)の南下徳富駅をどうぞ
PC変換が一発で出たのには驚き!!(失礼)
新十津川町にある無人駅のようですが、果たして
南下徳富駅 (7)

北海道に約340ヶ所ある無人駅の一つのようで、いわゆる秘境駅に入るようですが
少し調査してみると、 無い・・・・・
まず周囲に民家がありますが、遠~い 、畑の真ん中に駅がある状態
さらに待合室(駅舎)が無い、これは北海道では非常にキツイ条件
冬に列車で探訪すると乗継まで寒さで絶望します。 また冬に降雪で遅れると、それは想像を絶する世界
吹雪だと民家は間違いなく見えないので、文字通り路頭に彷徨いかねません、冬の探訪には注意と覚悟が必要なようです。
南下徳富駅 (1)

南下徳富駅 (3)

以前は木造小屋かあったそうですが、老朽化と大雪で潰れてしまったようです。
それ以前に冬に利用者が居るのかどうかも不明!!
時刻表はホーム下に立っていて、列車も上下3本づつと淋しい限りです。
さすが北海道の無人駅は探訪だけでも命がけ?
この日は土曜日で、1本見送りましたが列車内の乗客は4人程でした。
さらに、横にある踏切にも遮断機が無い・・・・・、これは付け忘れた訳ではなく、第三種踏切と呼ばれ、それだけ交通量が少ないということ、北海道の田舎ではよく見かけます。

南下徳富駅 (5)
南下徳富駅 (2)

南下徳富駅 (4)



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/490-809b61f0