今年も色々な穴探険してきましたが、今回は坑道でもなく鍾乳洞でもなくトンネルでもない穴
場所は北広島市の島松地区にある旧島松駅逓所、地図にも載っているので簡単に行けます。
さて目的はここではありません
島松駅逓所跡、防空壕 (2)
まず向かいにあったバス停を見てみると、なんと一日一便!!
一応ここは市のハズなんですが、バス便の世界までリストラが進んでいるようですね
ナゼか待合室は立派でした。
島松駅逓所跡、防空壕 (3)

さらに探索してみると、道路沿いに穴を2ヶ所発見
知らないと住宅の物置か昔の冷蔵庫と思いそうですが、実は防空壕の跡だそうです。
終戦からすでに60年以上経ちますが、まだ残っているんですね
太平洋側は意外と防空壕が多いようで、千歳市にも現在数ヶ所残っているそうです。
無造作に放置されていると意外に見落とします。
島松駅逓所跡、防空壕 (6)

島松駅逓所跡、防空壕 (4)

コンクリート製で上部には空気用の煙突があり、けっこう広かった様子
中は支保工のような木枠が有り、錆び着いた金具が時代の流れを物語るよう
いっけん坑道のようです。
さて穴と聞けば突入しない訳にはいきませんが、内部は崩落が激しく諦めました。
ここは看板など整備して、後世に残しておきたい遺構ですね
島松駅逓所跡、防空壕 (1)
島松駅逓所跡、防空壕 (5)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/506-4ff43162