嗅覚と山感で、ついに美々川の源流2ヶ所を制覇、せっかくなので探索してみると
人気は全くない、この存在も殆ど知られていないと思われる。
そこは至る所に湧水が有りパラダイス状態、見つけただけで6ヶ所の湧水地点があった。
美々川源流2 (22)
カヌーなどで下流から遡る記録はネットでも見かけるが、ここまで遡行する人も少ないようで、
陸路からでも、秘密コースを発見しないと辿りつけなく、静かで原始的な佇まい
川は幅のある浅瀬で、登山靴でもパシャパシャ横断できる。
探ってみると湧水が次々とみつかり、たぶん10ヶ所程はあったような
いくつか撮影したので画像でお楽しみ下さい
美々川源流2 (21)

美々川源流2 (18)
美々川源流2 (14)

美々川源流2 (12)

美々川源流2 (5)

美々川源流2 (8)

杭が打たれている箇所もあり、役所などが調査で入った様子
来る時の踏跡は、調査関係者のモノだったようですね
多くは、倒木や草木の下から浸み出すように湧出してました。
川の源流風景は、なかなか見る機会は少ないので感動しました~
この流れは滔滔として長い旅の末、終点のウトナイ湖まで流れている。
ここで、美空ひばりの「川の流れのように」が浮かぶ方は、バリバリ昭和人間です。

地形図から見つけた源流の旅、実に面白い発見でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/518-b5c5309a