さいきん巷では雲海が話題なっているそうで、北海道でもトマムリゾート(占冠村)の雲海テラスが有名です。
今回は長年撮りためた画像から少し探してみました。
まずは、コチラから
雲海 (3)
ここで昼寝がした~いと思うほど、フカフカの布団のようですね、
自身のように探険家魂丸出しだと、飛び込みたいとも思うでしょう
自然の魅力と神秘には限界は無いようです。
ちなみにここは津別峠展望台から屈斜路湖を眺めた画像、運がよいと雲海が見られるようです。
まさに運海?

一般の観光ルートから外れており、車道も狭いため観光バスなども来ないもで、最近は穴場の雲海名所として注目されているとか、キツネものんきにあくびする津別峠でした。
津別峠とキツネ (800x600)●

つづいてはコチラ

雲海 (2)

ここはニセコアンヌプリ(倶知安町)頂上からの眺め、標高の低い場所は緑のじゅうたんのようですが、
雲海が今にも飲込みそう、雲がモンスターのように見えます。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/529-d59f638a