さてさて製錬所跡を探険して、気になるのは鉱口の存在
辺りを探すと、単に崖を固めたと思われるコンクリート、よくみるとドアがありチョロチョロと廃水が流れている。
なんと、ここが鉱口だった。
サンル鉱山 (32)
サンル鉱山 (33)

上下2ヶ所残る鉱口、大量出水のため頑丈に固められたようだ。
試しに廃水の流れを辿ってみると、鉱山跡によくある沈殿池、それほど溜まってはいないようだ。
かくしてサンル鉱山の製錬所跡と鉱口は無事発見、 道北の山中奥深く、大人の宝探しでした。
たまたま今回は発見できましたが、時には空振りも多いのが鉱山跡探険、危険な行動は自己責任にてお願いします。

サンル鉱山 (34)

サンル鉱山 (35)
林道途中で見つけた面白い木、中央部が打ち抜かれた様に割れてます。
自然の生命力でしょうか
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/664-bcc6892e