早来町と追分町の合併により誕生した安平町ですが、北海道ではイマイチ知名度が低いとか(失礼)
早来町と聞けば雪ダルマとスケートの橋本聖子(現国会議員)さんで有名でしたが、(文字変換でも出る)、安平町は「やすひら」と打たないと出ません、そんな「やすひら」ならぬ安平町にある安平山に登った記録
ちなみに苫小牧市のすぐ北にある街です。
安平山 (2)

冬はスキー場、夏はパークゴルフ場の近くにさりげなく登山口があった。
標高は166mで、山道も整備され散歩気分で登れるので、町民にも親しまれてるようですね、
緩い登りで30分も登るとあっ気なく頂上に着いてしまう、秘境探険で慣らしている自身には物足りないが、こんな息抜き登山も時には必要です。 春か秋ならスキー場を直登したほうが早いかもしれない

安平山 (3)

安平山 (6)

スキー場リフトのある頂上には三角点もあり、パラボナアンテナが街を見下ろしている。
この日は眺めもよく、野幌の百年記念塔から芦別岳や夕張岳、日高山系の一部も遠望、
今回は緩~い探険記でした。
安平山 (8)

安平山 (7)

安平山 (5)

さて、毎年行われている明治神宮野球大会ですが、高校の部代表の札幌第一が初戦を突破しました。
今夏、甲子園大下会でベスト4に勝ち上がった関東一(東京地区代表)に7-4の完勝、エース上出の粘りの投球と、走塁の巧さが目立ち、秋の全道優勝以降もかなり練習を積んでいるなと感じました。、準々決勝は四国代表の古豪高松商業です。
結果と詳細は次回お送りします。
優勝すれば、来春のセンバツ甲子園での北海道枠が1校増えるので、頑張れ~

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/670-5a531873