入り口付近を撮影後いよいよ突入、足元の大岩はモロく崩れていて流木も溜まり、春先の水量の多さを物語る。
周りの険しい地形に比べドーム状の洞内はモロくボロボロと崩れるため、いつ崩落がおきてもおかしくない
長湯は危険なようだ。
恵庭洞窟 (7)②


予想では、軟らかい岩盤の為内部崩落が起きたようで、壁からは水がしたたり落ちていた。
まだこの先、崩れて広がるのは間違いない、丘のように積み重なっている岩場に登ってみると、ズルズルと崩れて苦労
天井には、がッパリと落石の跡
恵庭洞窟 (29)②

恵庭洞窟 (16)②

ライトで照らしながら壁沿いに進むと、約15mほどで行き止まり、洞窟と云うよりは巨大な洞穴と云った感じか?
画像で分かる通り、壁はツルツルで岩のような凹凸がない、地学には疎いのだが特異な地形のようだ。

恵庭洞窟 (19)②

恵庭洞窟 (22)②

積み重なった岩も鋭いが、モロく触るとボロボロと崩れる。
とりあえず適当に撮影した画像もどうぞ
車道がそばに走っているがまだまだ知る人は少ない、ただそのうち市で立入禁止にされるかもしれないので、今がチャンス?
柱状節理にポッカリと開いた異空間のようでした。
そういえば、恵庭市には義経伝説があり、とある滝下には当時埋められた(隠された)財宝が未だに眠っていると云う噂がある。
何百年も前の話だが、地形的にも不自然でここは怪しい、近くに滝もあり謎が深まるが、かの有名な徳川埋蔵金も結局見つからなかったし、やはり夢物語

恵庭洞窟 (33)②

恵庭洞窟 (20)②

探検中にも、何度かポロポロと小さい落石が起きたので、自己責任での行動でどうぞ
今年もあと2日半、年末の買い物は大晦日の午後から安売りするので、狙い目でしょうか?
元旦や2日など、初売りの昼間も正月用の食べ物が安売りしてるので、狙い目ですね
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/687-1bf2787c