今回はブログ更新になか4日空き、米メジャーリーグ投手のローテーションのようです。
以前、忘れ去られた温泉を特集しましたが、今回はその続編きでニセコ編
羊蹄山を望むニセコ界隈を探険していると、笹の刈り分け道奥に怪しい小屋を発見!!
何やら文字が書いてある。・・・・・・・・・温泉?  ナゼか温泉の文字だけは読めた
ニセコ羊亭温泉3
これは新発見の源泉ではないか?
喜び勇んで近づいてみると、タンポポやフキが生え始め暫く探険者は居ない様子
「ニセコ羊蹄温泉郷湯元」!!、間違いない源泉だ。
ニセコ羊亭温泉

ただ様子がオカシイ、小屋はやや荒れており周辺の草刈りもされていいない
壁にも穴が開いており、内部の様子を見てみるとガランともぬけの殻状態、どうやら廃湯になったようで、
なかには蜂の巣と温泉堀削地の棒杭が転がっていた。    ~残念~
ニセコ羊亭温泉1

さらに、とある資料を頼りに温泉宿らしき場所に辿りついた。
建物が残っているが、屋根が潰れたり、傾いたりと荒れ気味!!?、イヤな予感
ニセコグランド望羊荘廃

ニセコグランド望羊荘2


入り口らしき場所に着き、○○荘と看板があるが営業している様子がない
どうやら休業中のようで人気は全くなく、止まっていた車は、建物内の掃除をしているようだ。
建物の裏に周ってみると物置になっており、ナゼかグランドホテルの古い看板が転がっていた。
ちなみに、ニセコグランドホテルは現在も営業中です。
ニセコグランド望羊荘

秘湯探険も百発百中といかないのが常、発見の裏にはこういった外れもあるのです。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/698-dd74d0d6