本州では、桜の開花情報が毎日流れているようです。
今時期の北海道民は妙な疎外感を毎年感じますが、今月下旬には函館周辺から開花情報が届き、5月の大型連休に桜が楽しめるのも北海道ならでは、てなわけで今回は、人口約35万人の道内第2の都市、旭川市近郊で、地元では知られている桜の穴場を探してみた件
どうして旭川市近郊なのか?、 え~それは大人の事情です。
まずは、村上山展望台
村上山 (1)
ここは、ピップエレキバンのCMで有名になった比布町にあります。
近くに、桜の名所である「男山自然公園」とカタクリで有名な「突硝山」がありTVでも放送されるため、村上山の存在はあまり知られていない様子、昨年5月の連休中に行きましたが、観光の方はポツポツ程度、展望台からはまだまだ雪を被った大雪山連峰が見えました。 春先なので、少し霞んでますな~
それほど広くはないようでが、散策程度には充分、静かな桜観賞にどうぞ
村上山 (3)

次は、夫婦滝(芦別市)
夫婦滝3

・・・・・・芦別も、一応旭川市近郊ということで
以前、当ブログでもここは紹介しましたが、地元では桜の名所として知られています。
未舗装の林道と渓谷の橋を渡り、春を実感しながらのドライブで約4kほど、広い駐車場と東屋もあるので、渓谷と桜のコントラストをお楽しみ下さい
芦別市街地の北で、市販の道路地図にも掲載され新城地区に看板もあるので、カーナビにも載ってるハズ?

最後に、画像は残念ながらありませんが、愛別町にある蓬莱山
ここは神社が併設され、階段を登りながら桜観賞が楽しめ、住宅地からも山肌がピンクに染まるのが分かるほど
地元の方は、これで春を実感するそうです。
駅には観光名所として紹介されてますが、国道から少し入るのと看板もあまり無いようなので、観光客も少ないらしい
画像がないので、実際に探訪してお楽しみ下さい

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/708-49509d38