今回は、ネタも切れ気味なので小ネタ
北海道でも有数の観光名所と言われる洞爺湖で見つけた珍名所、駐車場もあり観光パンフにも載っているようですが
立ち寄る人は少ないようです。
その名も「珍小島」

洞爺珍小島 (1)

湖に浮かんでいるようで、実は砂嘴で繋がっており、島に上陸できるようです。
ジャングルに覆われた無人島で、建物などはなく探検好きにはそそられる光景、
ではでは、近づいてみましょ

洞爺珍小島 (5)

砂嘴の幅は1m弱、湖の増水時には渡れない
少ない来訪者もここで帰ってしまう方が多いようで、この日も本州からの観光客1組が来ていたが、写真だけ撮って帰っていった。
(レンタカーなのと会話の内容から判断)
ジャングル内部は、以外にも細い小径が続いており突端まで行けるようだ。

洞爺珍小島 (3)

洞爺珍小島 (4)

奥には石碑?が立てられ、人工的なモノはここだけで僅かな探訪者はいる様子
周囲は約200m、子供の頃の秘密基地を思い出させる場所です。
北海道らしい?、珍名の名所でした。

もう一つは、洞爺湖の外れにひっそりと残る鉄道跡
説明は画像でどうぞ(手抜き)

洞爺鉄道跡 (4)

洞爺鉄道跡 (5)

こちらも駐車場がありますが、立ち寄る人は少なく、
自身のような廃線や鉄道好きの方がたまに探訪するくらいですが、草刈りなどの整備は行き届いてており、
洞爺湖は、昔から火山活動との闘いだったことが分かります

洞爺鉄道跡 (1)

洞爺鉄道跡 (2)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/768-facbb70a