fc2ブログ
 レンガ造りの風呂場らしい遺構を後にさらに探索、高根林道の入り口が見えてきた。
周辺には石炭が転がり、左手の廃道はズリ山へと続いていており、運搬道と思われる。
付近の更地は住宅地跡で、肥溜らしいモノがいくつか点在

芦別高根炭鉱跡 (14)
芦別高根炭鉱跡 (11)
肥溜?

沢の向こうに遺構を発見!!、急斜面を下り取り付く
かなり年季が入っていて炭鉱関連で間違いなく、殆どが壊されるなかしぶとく生き残った遺構らしい
上部には連結金具の跡と水溜り、なにかの土台跡か

芦別高根炭鉱跡 (15)

芦別高根炭鉱跡 (19)

芦別高根炭鉱跡 (18)

近くにはレンガ製の遺構もあった。 焼却炉だろうか?、シダ植物に飲まれそう
対岸に渡り少し奥まで探ってみたが、目ぼしい遺構は見当たらない、芦別五大炭鉱の中では小規模だったのか遺構も少ないようだ。

芦別高根炭鉱跡 (21)

芦別高根炭鉱跡 (22)


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hikyoutaki.blog.fc2.com/tb.php/859-e9a7e638